« 阿蘇市移動 | トップページ | 久しぶりの海 »

2013年10月14日 (月)

全市全郡コンテスト移動

 

10月13日(日)全市全郡コンテストに参加しました。

 

実は12日(土)の昼過ぎまでコンテストは来週と勘違いしていました。会社でカレンダー見ながら、「あれ~、今日の夜からじゃん。」午後から会社の帰りにホームセンターとスーパーの梯子で必要なものと食料の買い出しです。

 

夕方からバッテリーの充電をしながら、アンテナの作成・調整、おにぎり作成、荷物積み込みと深夜までしていました。

 

今回うっかり日付を間違えていたわりには、装備の変更や、移動地の変更で楽しみにしていたことがありました。

今回の装備の変更点 

 

SKYDOORアンテナをヘンテナにする。やっぱりエレメントが長い方がいいのでは。

 

バッテリーを鉛電池からLipo(リチウムポリマー)バッテリーに変更。FT817は11Vきると出力が5Wから2.5Wに自動で落ちます。Lipoの4Sは12V~16.8Vが使用範囲。817は16Vまでなので、念のため放電して16Vに少し下げて使用しました。

 

ザックを40Lから50Lに容量アップ。この時期、朝は寒いです。しかし下山時は暑いです。脱いだ服を入れる必要に毎回迫られるため。

 

日が変わった13日深夜2時出発。目指すは阿蘇郡高森町清栄山です。

 

ちょっと清栄山(1006m)のご紹介。

阿蘇外輪山の一つで、高森町の中心からすぐ東に見えている山です。車で標高850m位まで上れます。勾配はちょっときつめですが20分程で頂上まで行けます。360度見渡しがきき、北に阿蘇五岳の根子岳、北北東に九重連山、南西に祖母傾山、南東に阿蘇南外輪、東の眼下に阿蘇南郷谷の集落が見えます。条件が良ければ雲海が南郷谷を綺麗に覆ってしまいます。

 

3時ころ麓の月廻り温泉の駐車場についてトイレ休憩。星が綺麗です。しばらく眺めて、車中泊しました。

Dsc_4287

阿蘇高岳、根子岳と夜空

 

6時起床。、そこから担ぎ上げです。雲一つないのですが強風です。寒いため陽が顔を出してから出発。総重量11kg+メタボ75kg+運動不足。勾配がきついため足と肺が悲鳴をあげました。ちびちび40分弱かけて登りました。

頂上は案の定、強風ですが、時間をかけてアンテナあげて、シャックを構築。東からの強風でしなるヘンテナを見ながら、どんだけ打ち上げ角が上を向いてんだと思ってしまいました。準備完了と思ったら「あれっ!ボールペンが無い。CQマシンのマイクケーブルも無い」ボールペンを車へ取りに戻ります。マイクケーブルは自宅に忘れていました。

Img_0385

しなる釣竿ポールと高岳、根子岳

再び戻り、足が更に悲鳴をあげました。頂上でお湯を沸かし、おにぎり食べて、スープとコーヒー飲んで準備完了。なんだかんだで8時30分過ぎになっています。

Img_0394

シャック

 

8時45分に日田市の局に声を掛けスタートしました。3時間強でやっと12局つながりましたが、昼過ぎにCQ出しながら(PTT押したまま)意識を失いそうな自分に気付き、仮眠することにしました。30分程して、おにぎり食べてコーヒー飲んで目を覚まし、最後のCQ出しました。やっと1局とってもらい閉局しました。

常に5Wでいけたようです。

3エリア3局、4エリア4局、5エリア1局、6エリア4局、9エリア1局でした。13局10マルチ130点でした。

Img_0395

帰り支度

 

更に帰りは途中から道が混み(さすが観光地)、行きは1時間でしたが帰りは2時間かけて帰宅しました。

 

14日現在、私の足腰は悲鳴をあげ、動きがガチガチです。

 

最後に私を取り上げてくださった、声を掛けてくださった各局長様ありがとうございました。

 

JA6USD/6 阿蘇郡高森町清栄山移動装備DATA

 

FT817ND(MICにプロセッサー入)、2mH(給電点)ヘンテナ、同軸3D2V5m、電源ラジコン用Lipo4S(14.8V6600mA)バッテリー

 

|

« 阿蘇市移動 | トップページ | 久しぶりの海 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。